DLM/H
ホモ化装置 食品

乳化、分散、破砕用

 

 

INDAG ホモ化装置型式 DLM/H は液体と固形物の効果的乳化、分散、破砕、攪拌用に使用します。例えば化粧品の生産において油、水、乳化剤を混ぜて安定したエマルジョンに結合させます。マヨネーズは油、酢溶液、玉子から均質化装置型式 DLM/H で生産しています。滴の径 1 µm 未満をローター周速度 > 20 m/s、最も狭いエアギャップで実現しています。.ホモ化装置のその他の実用例にはリン酸またはクエン酸と植物油のの攪拌により練成物生産です。DLM/H では玉葱やトウモロコシの断片などの固形物を液体の中で破砕して細かくできます。

 

DLM/H のメリット

  • CIP 洗浄による優れた自浄性
  • 攪拌に力の高効率に混合物へ転換
  • モジュール構成の機械
  • 高衛生仕様対応
  • 冷却・加熱ジャケット仕様やその他の製品接続も可能

DLM/H の技術

INDAG ホモ化装置型式 DLM/H にはローターとステーターが一つずつ装備されています。これに軸方向に配置した混合/せん断要素を装備しています。ステーターは冷却/加熱仕様が可能です。ミキサーはモジュールデザインで、直径は攪拌段階数は2段階または3段階を選定可能です。DLM/H はブロック方式 (KB) と基礎固定方式(LB) があります。ブロック方式では ローターをモーターの出力軸にベアリング接続します。基礎固定方式ではローターを専用ベアリングブロックで受けます。専用ベアリングブロックなので狭めのせん断ギャップと、強力なせん断効果を実現できます。

専用ベアリングブロック仕様のホモ化装置 DLM/H は市販のどのモーターも装備できます。ミキサーはシングル形かダブル形端面シールのいずれかに構成できます。

据え付け方式
横置きまたは縦置き

耐圧
6 bar、10 bar、16 bar、25 bar、40 bar

材質
1.4301 (AISI 304)、1.4404 (AISI 316 L)

シール
シングル/ダブルメカニカルール、高衛生仕様も可能

接続部
DIN 11851、DIN 11864、Tri Clamp、SMS対応

回転数
1,500rpm~6,000rpm

容量
50 l/h~120,000 l/h

運転温度
0 °C~200 °C

粘度
1 mPas~500,000 mPas

DLM/H のミキサーサイズと容量

型式 DLM/H... HY**単位2345
容量*l/h50-6.000500-30.0002.000-55.0005.000-120.000
接続部DN25-5050-6580-100100-125
オプションASME1-2”2”-2½”3”-4”4”-5”
出力*kW2,2-4,04-1111-2237,5-75
回転数*1/min1.000-6.0001.000-5.0001.000-3.0001.000-3.000
攪拌ステージコンパクトバリエーション2DLM/H-202 KBDLM/H-302 KBDLM/H-402 KBDLM/H-502 KB
攪拌ステージ ベアリングブロックバリエーション3 DLM/H-303 LBDLM/H-403 LBDLM/H-503 LB
* 容量は処理対象の製品により異なる。** 型式表記 HY = 食品仕様は表では記載しません。
技術的変更は予告なくありえます。

DLM/H ベアリングブロック付き (LB) の寸法

型式単位ABH*L*
DLM/H-202 LBmm1011552501200
DLM/H-303 LBmm1471753121500
DLM/H-403 LBmm1572053851600
DLM/H-503 LBmm1932444601800
* 駆動装置により異なる

DLM/H コンパクト (KB) の寸法

型式単位ABH*L*
DLM/H-202 KBmm101155170580
DLM/H-302 KBmm147175190755
DLM/H-402 KBmm157205190822
DLM/H-502 KBmm193244238990
* 駆動装置により異なる
Scroll to top