DLM/FS
固液ミキサー 食品

ジェントルミックス用

 

 

INDAG 固液ミキサー型式 DLM/FS は液体と固形物の連続攪拌用です。固形物は最大 20 mm (粒径)までまたは粉体でも対応します。液体成分は通常の場合重量面では大きなシェアを占めます。固形物は非常にジェントルに低回転数で混合するので、損傷しません。泡を壊さずに固形物を泡に混合することもできます。以下に応用例をいくつかご紹介します:チョコレート + ナッツ、フルーツゴム基材 + クリスピー、砂糖基材 + クエン酸粉体、ホイップクリーム + チョコピース、生チーズ + ハーブの攪拌、…

 

DLM/FS のメリット

  • CIP 洗浄中に優れる自己洗浄性。
  • 微量 (0.1 %) の混合でも非常に優れる均質な攪拌性能
  • 攪拌の力を高効率に物性へ転換
  • インバータによる回転数制御可能
  • 製品の温度上昇 < 1 °C
  • せん断力により壊れやすい製品の低せん断
  • 簡単な取り外し、手動洗浄が可能

DLM/FS の技術

INDAG 固液ミキサー型式 DLM/FS はフィード部と混合部で構成します。フィード部に液体と固形物を投入し、スクリューコンベアで混合部へ送ります。混合部では丸い攪拌翼がローターとステーターに装備されています。これらの攪拌要素が液体と固形物にせん断力がほとんど掛からないように均質に低せん断を実行します。出口側で混合物は下流工程へほぼ無圧状態で送られます。混合物は貯蔵容器かポンプに送られます。

ステーターもローターも加熱式 (デュアルシールド) 仕様にすることができます。DLM/FS はCIPで卓越したクリーニング性を発揮します。ミキサーごとにダブルメカニカルシールまたはグランドパッキンを取り付けられます。DLM/FS にはさまざまなサイズがあります。

据え付け方式
横置き

耐圧
6 bar、ミキサー本体が材料の粘度に応じ最大圧0.5 barを加圧

材質
1.4301 (AISI 304)、1.4404 (AISI 316 L)

シール
ダブルメカニカルシール、填座シール

接続部
 DIN 11851、DIN 11864、Tri Clamp、SMS対応

回転数
100rpm~300rpm

容量
100 l/h~7,000 l/h

温度
0 °C~150 °C

粘度
1 mPas~100,000 mPas

DLM/FS のミキサーサイズと容量

型式 DLM/FS単位2345
容量*l/h100 - 800500 - 2.0001.000 - 3.6001.500 - 7.000
接続部DN6580100150
オプションASME2,5”3”4”6”
出力kW1,5 - 2,22,2 - 44 - 7,55,5- 11
回転数1/min150 - 300150 - 300100 - 200100 - 200
*処理対象製品に応じる
技術的変更は予告なくありえます。

DLM/FS の寸法

型式単位ABH*L*
DLM/FS-206mm5681672261253
DLM/FS-306mm5862002761388
DLM/FS-408mm6662483351468
DLM/FS-508mm6922923851590
* 駆動装置により異なる
Scroll to top