DLM/S HP
高圧ミキサー ノンフーズ

プラスチック、ポリマー業界向け

INDAG 動的インラインミキサーは重合、さらに押出処理や調合処理で使用します。添加物やマスターバッチの高粘性ポリマーとの攪拌における要求事項: 最大圧 160 bar、粘度 70,000,000 mPas まで、最高温度 330°。混合製品例: ポリエチレン PE、ポリアミド PA、ポリエチレンテレフタレート PET、TPU 熱可塑性ポリウレタン、PS -ポリスチロール、ポリプチレンテレフタレート PBT またはポリカーボネート PC. 高圧ミキサー型式DLM/S HP は高回転数に対応し、最も多種多様な添加剤濃縮液を使用可能な点で適しています。

    DLM/S HP のメリット

    • 卓越した洗浄性
      インラインミキサーは非常に洗いやすいです。このため清掃費が削減され、製品切り替えをすばやく行えます。
    • メンテナンスコストが極めて低い
      インラインミキサーは簡単に取り外せるので、メンテナンス中の停止時間が短くて済みます。インラインミキサーのメンテナンスコストは一年に一万ユーロ、押出成型機となると一年で10万ユーロに及びます。
    • 省エネ
      インラインミキサーは押出成型機よりはるかに省エネです。
    • ターンキーソリューション
      ご要望に沿いINDAGが分注および攪拌のターンキーソリューションも納入いたします。これにはポンプとデュアルシールド配管を含みます。
    • 効率的構造
      要求事項を不要に卓越せず客先仕様を最適に成果物に実装して実現します。
    • 柔軟性
      インラインミキサーは攪拌要求事項のさまざまな容量範囲(t/h)、濃度範囲に柔軟に適合します。インラインミキサーの入荷設置後でも生産能力、添加剤さらに混合物の濃度も調整できます。
    • 僅かな圧損
      インラインミキサーでは減圧は発生しません。既存のポンプを高出力品で置き換える必要がありません。

    据え付け方式
    横置き

    可変圧力
    25 bar、40 bar、100 bar、160 bar、これより上はご相談ください

    材質
    炭素鋼、AISI 304、AISI 316L、ハステロイ、耐酸性タンタルコーティング

    シール
    グランドパッキン付スタッフィングボックス

    接続部
    DINまたはANSIフランジ (25 bar)、INDAG 高圧フランジ(40-160 bar)

    回転数
    180rpm~550rpm

    容量
    10 kg/h~10,000 kg/h (これより上はご相談ください)

    温度範囲
    0°C~330°C

    粘度
    1mPas~70,000,000 mPas

    DLM/S HP のミキサーサイズと容量

    型式 DLM/S HP単位01234
    容量*t/h0,01-0,10.51.5410
    接続部DN5080100150200
    オプションASME2”3”4”6”8”
    出力kW2,2-45,5-1115-2220-3037-55
    回転数1/min400-600200-450150-350120-300100-250
    *容量は処理対象の製品により異なる。さらに高容量はご相談ください。
    技術的変更は予告なくありえます。

    DLM/S HP の寸法

    DLM/S 110 HO ST LB HP100

    DLM/S HP の寸法

    DLM/S 212 HO ST LB HP100

    DLM/S HP の寸法

    DLM/S 315 HO ST LB HP100

    DLM/S HP の寸法

    DLM/S 415 HO ST LB HP100

    Scroll to top