食品一般

液体 + 液体

液体とはここでポンプで処理可能な媒質を意味します。 INDAG ミキサー型式 DLM/MDLM/PDLM/SDLM/H がこの種の混合に適します。

応用例:

ホウレンソウ + クリームソース

ベビーフーズ

玉子、酢 + 植物油

タンパク質 + ゼラチン

酢 + 水

畜肉ペースト + ハム、ピスタチオ、ナッツ

脂肪相 + 水相

フルーツ断片の粉砕、均質化

粒塊のあるゼラチンの均質化

コーヒー濃縮液 + 添加物入り水

カカオバター

カカオ + カカオバター

マーガリン

糖液 + 水

タンパク質質攪拌

マッシュ(小麦、水、大豆、玉葱)

スターチ + 水、添加物

懸濁液 (水、小麦、大豆)

トマトジュース濃縮液

アプリコットの粉砕

リンゴ断片の粉砕

砂糖/グルコースシロップ

砂糖溶液 + 再処理、香料

砂糖 + ファッジミルク

液体 + ガス

発砲工程や水蒸気による連続調理には高いせん断力と比較的長時間の滞留が必要です。この種の処理には INDAG インテンシブ ミキサー型式 DLM/S または動的ミキサー型式 DLM/M を利用します。

応用例:

マーマレード + 窒素

ポテトピュレー + 窒素

液体 + 固形物

固形物とはここでポンプで処理できない媒質を意味します。固形物として粉体、顆粒または大き目の粒子が挙げられます。液体にこうした物体の規定量を連続混合するため固液ミキサー型式 DLM/FS を利用します。

応用例:

クリスピー + フルーツ基材

ゼリー + 粉体

キュウリ + ザジキ

カゼイン粉体 + 水

コーン + 水

トマトペースト、油、水、ハーブ + 増粘剤、粉体

水、グルコース、脂肪 + ミルク粉体

Scroll to top